ついにIQOSデビュー

喫煙者の山本です。

喫煙者に優しくない昨今、
それでも変わらず喫煙を続けてきましたが…
ついにIQOSに手を出してしまいました。
結構独特な匂いですが、
最近は慣れてきたような気がします。

「副流煙が発生しない」
非喫煙者にとっては重要な点だと思います。
正直、IQOSに手を出す喫煙者の多くもこの点を重視しているのではないでしょうか?
しかし、まだまだ認知度は低いと言わざるをえませんし、
認知されたとしてもたばこである事に変わりはないので、
肩身は狭いままなのではないかと諦めてもいます。

最近、「IQOS ONLY」という場所が出てきているそうですね。
自分の付近には見当たらないのでさっぱり実感はありません。
いずれ、「店内禁煙だけどIQOSはOK」という店が増えてくるのでしょうか?
そうなったとしても禁煙の波は大きいので、
結局は「禁煙 ONLY」に流れていくような気がします。

頑張れIQOS!
喫煙者の未来は君たち電子たばこ勢にかかってる…かもしれない。