いろいろいーろ

最近、会社のPCとディスプレイを新調していただきました!
すごいですね。
見える色域が大分変化しました。
あと、HTMLとCSSを見ている時に、コードが表示される分量が多いのも良いですね。

WEBデザインは見ている人の環境によって
見え方が左右されるので全てをコントロールすることはできないですが、
私自身多色使いのデザインが多いからかトーンのコントロールとか楽になりそうな感じです!
あと、何よりテンションが上がりますね!!!

最近仕事以外でも色について考える機会が多かったので
欲しかった「フランスの伝統色」の本をついに買ってしまいました。

外国の伝統色ってなんでしょう。
なんだかすごいオシャレに感じるのですよね。
日本はすごい文化が多様化していて、今の生活には様々な色が溢れているからでしょうか?
一つの統一された文化の中から生まれた色っていいよなあって感じます。
まあ、私の場合は未だ訪れたことのない国へ対しての憧れな気もします・・・。
直にその文化に触れてみたいところです・・・!

弊社で買った本の中に「配色デザイン見本帳」という本があるのですが、
基礎的な知識をおさらいしつつ見ていると個人的な発見があって楽しいです。
最近この配色使ってないなーとか、この配色って使いこなせるとカッコイイよなーとか。

やっぱり色って様々な可能性を秘めていていいなあとつくづく思う今日この頃です。