マニュアルを読もう。

慣れてきたからこそ

LaravelというPHPフレームワークがあ流のですが、いくつか案件でLaravelを使用しています。
そのおかげか、経験値もたまってきたので、以前に比べれば慣れてきた印象があります。
 
「前回こうしたから、それを参考に・・・」と言った部分ももちろんあるのですが、
もうちょっとうまいやり方がないかなぁと色々調べているのですが、結構参考になるのが公式マニュアル。
 
 
まだ経験値の浅い頃に見ているはずなんですが、その時には目的の部分だけに特化していて、
他の部分はあまり見ていませんでした。

調べてみると、「こんなこともできるのかぁ」と言った新しい発見がいくつもありますし、
Laravelの多機能っぷりには、驚かされるばかりです。
 
コレクションなんて、メソッド一覧でたくさん並んでいますしね。
自分が知らないだけで、もっといい方法があるのかもしれないです。
 
「前回こうだった『から』、今回も・・・」という発想は確かに早いのですが、
「前回こうだった『けど』、今回は・・・」という発想を忘れないようにしたいなぁと思います。
 

気になるニュース


Introducing Web Vitals: essential metrics for a healthy site

Web Vitals の概要: サイトの健全性を示す重要指標[日本語]

ユーザー エクスペリエンスの質を測定するために、定量評価が可能な指標が提示されています。

Evaluating page experience for a better web

「すぐに」というわけではないですが、その指標が今後検索ランキングにも反映していく流れのようです。

 

ざっとしか読んでいないので、ちゃんと目を通しておかなければ!!