コロナ最前線

この一ヶ月、テレビでは毎日新型コロナウィルスのニュースが取り上げられ、日本だけでなく世界全体で大変な状況になっています。

事務所のある東京も例外なく感染者が増え続け、明日にも緊急事態宣言が出されるのではないのかという状況です。

このような状況下で、東京事務所でも以下のような対策をしています。

  • 密閉空間を避けるための換気
  • 手洗いの徹底
  • 次亜塩素酸水を霧吹きに入れてオフィスに一日数回散布 などなど。

これまで遭遇したことのない大規模な感染症の流行という未知の状況の中で、上記のような対策がどこまで有効か分かりませんが、分からないなりにどうにか乗り越えようとしています。

幸い、社内ではまだ感染者が出ていませんが、明日は我が身という危機感を忘れず、気をつけて過ごしたいと思います。