外出は自粛しても飲むのは自粛しない?

みなさま、お疲れ様です。
最近、飲んでますか?

唐突にこんな質問するなんて、このご時世に不謹慎かもしれませんが、
飲食店がヒーヒー泣いているのがお店の外からも伝わる昨今ですね。

そんな私が今回の新型コロナウイルスで唯一影響を受けていると言えば、そう!

NOMIKAI、飲み会です!


最後に飲み会という会を開催したのは1月です。
お酒も好きですが、あの”コミュニケーションの場”が好きなんですよね。
ただ、今回のような場合は人が多く集まる場所は避けるべきという判断に従い、今は自分の身を守る事・周りに迷惑をかけない事を優先し控えております。

そんな私に、「リモート飲み会」というワードが飛び込んできました!

今年の夏に開催が予定されているオリンピックの交通混乱を避けるための予行練習として、企業に参加を呼び掛けて行われていた「テレワークデイ」も記憶に新しいかと思いますが、そのリモート環境を飲み会に利用しようという発想です。

私はラジオで「リモート飲み会」の情報を耳にしたのですが、単純に家飲みをするのではなく、リモート飲み会を楽しむツールとして出前やUber Eats(ウーバーイーツ)を活用しよう!という話もしておりました。

私もついこの間、初めてUberEats(ウーバーイーツ)を利用しましたが思っていたよりも簡単で、出前感覚で利用できるサービスだなぁと関心したぐらいです。
そしてリモート飲み会に欠かせないリモートに関するツールも、新しいアプリをインストールせずともLINEのグループ通話を利用すれば良いのです!
LINEのグループ通話の方法はこちら↓
http://official-blog.line.me/ja/archives/57098769.html

以前、LINEのグループ通話を利用したことがあるのですが
東京と沖縄、滋賀の3箇所と離れた場所にいる4人を繋いでくれ、会話もクリアでとても楽しい4時間を過ごすことができました!
(会話がクリアすぎて、寝落ちした人のイビキの音までしっかりキャッチしていました。笑)

お酒はスーパーやコンビニで購入し、Uber Eats(ウーバーイーツ)やデリバリーを利用し料理は家までお届け!飲まない人はノンアルでも気兼ねなく参加できる飲み会!
そして何より、飲み会が終わったら歯磨きしてすぐ寝られる!
ビデオ通話にしなければすっぴんで参加してもバレない!オシャレも不要!←

想像しただけでなんだか素敵なアイディアだと思いませんか?
そんな事も可能になるサービスを作ってくれた人に感謝ですね。そして私もそんな風に人をハッピーにさせるサービスを提供できるよう、日々のお仕事を頑張りたいな〜と思ったのでした。

できない事を我慢してストレスを溜め込むより、できる事で楽しく過ごす方法をぜひ探してみませんか? まずはリモート飲み会からお試しあれ♪