カラープロファイルというもの。

もう直ぐ十月も終わり、ということでいよいよ肌寒くなってきました。
当社ではスワイライフというECサイトを経営しています。これから到来する寒い季節にぴったりなあったかグッズも取り扱っているので、ぜひ検索してみてください♪

家具・雑貨・ラグ・時計・照明などを幅広い品揃え。
インテリアショップのスワイライフ
https://www.rakuten.co.jp/swailife/


さて、そのECサイトで使う商品見本の写真の加工などを業務として行なっているのですが、その最中、どうにも補正した画像を書き出そうとしたところ、ソフト上の表示と書き出された画像の色味が合わず困ってしまった、ということがありました。
色味がソフト上より書き出したものの方が褪せていたので、画像モードの設定がCMYKになっているかと思い調べましたが、そんなことはなく…色々いじってみて全くわからなかったので、おとなしくググル事に。
すると、原因はカラープロファイルの設定にあることがわかりました。
カラープロファイルって何だっけ…調べたところわかりやすく説明してくれているサイトがありました。
▶︎ https://omoide-photo.jp/blog/document-profile/

これがずれているとと書き出しの色味が変わってしまうようです。ちなみに私の場合はこのプロファイルがCMYKのままだったため、書き出した時色が褪せてしまったようです。道理で…設定をRGBに直して無事解決しました!
また、こちらの設定、RGBになっている場合も注意が必要です。RGBにも種類があり(sRGBやadobeRGBがなど)この二つでは表現できる色域に差があります。そのため、ディスプレイとソフトの設定があっていない場合、ディスプレイでは見えていない色を拾ってしまって、知らず知らずのうちにその色を塗り重ねてしまった事により、印刷では大変な色合いになってしまう、などのような事故も起こってしまうようです。
カラーの設定って、とっても大事ですね…。
まだしっかり理解できたとは言い難いですが、ドキュメントプロファイルがどんなものか少し理解できました。
ウェブサイトも、見る人によってディスプレイが違うので、どのディスプレイで見ても綺麗な見栄えになるよう、カラーの設定にも気を配っていかなければ、と感じる出来事でした。

お知らせ

レンタルスペース777を運営中

STUDIO 777
http://studio777.jp/

INSTAGRAM
https://www.instagram.com/studio777_bakuro/

Facebook
https://www.facebook.com/studio777.bakuro/