今回の課題は軽減税率

7月も後半に入りました。
そろそろ来たる10月1日の消費増税に向けて準備をはじめなければならない時期になりました。

前回、2014年の消費増税の際にも色々ありましたが、
今回も「軽減税率」という問題がありますね。
一消費者としてはありがたい部分もありますが、
複数税率など考慮していない製作者としては勘弁して欲しいとも思います。

不幸中の幸いというべきか、
ほとんどの案件では全商品10%への変更となると思いますが、
現時点でも軽減税率に対応する必要のある案件があると判明しています。

まだ具体的な話はできていませんが、
単純に消費税計算処理の対応だけでは終わらない可能性があるため、
どのような対応を要望されるかも考えておく必要があります。

10月にバタバタしていないように、
今の内から頑張ろう…