祝!Mac Mini復活!!

2018年11月7日。
長き沈黙を破り、ついにMac Miniの新型が発売されました!

Miniには日頃から大変お世話になっております。
やっぱりコスパが最高ですね!

前モデル発売から4年も放置されており、
このまま過去の遺物として消えてしまうのだろうかと懸念していましたが、
新モデル発売となり、まだまだ存続すると一安心しました。

残念ながら、自宅のPCは去年買ったばかり。
会社のMiniにいたってはまだ買ってから半年も経ってない。
新型を使うのはいつになることやら…

今回のモデルチェンジで最近主流になりつつあるUSB-Cにも対応しましたが、
USB3.0が生き残ってくれているのが嬉しいですね。
Mac Book系はUSB-Cのみという潔すぎる仕様のため、
変換機能付きのハブが必須というのが地味に痛い。
まだまだUSB3.0は必要なんです。

CPUもコア数が増え、メモリも高速化している。
ストレージにいたっては完全SSD化。
ビデオボードはスペックがよくわかりませんが、
こちらもだいぶ上がっているでしょう。
全体的にスペックが上がり、
今までよりも明らかに速くなっている事が期待できます。

カラーがスペースグレー1色のみのようですが、
Bookに比べてだいぶ濃くないだろうか?
実物は対して違わないのかもしれないが…

買う予定はないけれど、
とりあえず実物を見に行ってみなければ!