書籍は紙で読みたい派。

涼しくなってようやく活動的に外出するぞ!と思ったら、雨が多くてがっかりです。
そんな雨の日はゆっくりしながら読書も良いですね。

私は書籍をどうしても紙で読みたい派。
漫画だけは置く場所がないので電子書籍にしています。
普段液晶画面を見過ぎなので、読書の時くらい画面を見たくないという心理も働いています。
目がね・・・疲れてしまうのです・・・。

ということで、個人的に気になった本を3冊ピックアップしてみました。

(1)ビジュアル・ハーモニー:黄金比、フィボナッチ数列を取り入れた、 世界のグラフィックデザイン事例集
ここまで制作事例をたっぷり載せて解説している本になかなか出会えなかったので、感激しました・・・。
ネットで見ていても、一体どういうステップで制作されているか分からなかったのが比率とグリッドの表示で理解しやすくなっています。
ロゴ・グラフィックデザイン・プロジェクトなど、トータルに影響するものへ適用することで、
美しさと統一感が図れ、ブランディングに役立っています。
表紙に大きく載っている「ビジュアルハーモニー」というタイプグラフィも参考になり、インスピレーションを求める時に手に取りたくなる本です。
気になったデザインはトレースして、勉強したい!
あとは、数学の苦手意識をなんとかしたいですね。

(2)デザイン組織のつくりかた:デザイン思考を駆動させるインハウスチームの構築&運用ガイド
今後必要なのは、「組織がうまく機能し質の高い顧客体験(=サービス)を創り出せる会社」ということで、その為の組織のつくり方や運用方法のノウハウがぎっしり詰まってます。
方法AだとBの問題があり、方法CだとB問題はカバーできるけど、Dという問題が出てくる。
そこで、Eという方法を考えてみるといったように、順序立てて説明しているので、話の流れとしては理解しやすいですね。
とても内容が濃く、読解力の乏しい私は、理解しながら読み進めるのに時間がかかっています。
小さな組織からそれなりの規模になるまでの発展の仕方など、やれる環境にあればすぐに実践できるよう具体的に書かれているのでイメージが湧きやすいです。
筆者の経験に基づいて取り組んだというのが説得力をましているので、頑張って読みきりたいです・・・。

(3)ビジネスモデル2.0図鑑
今週発売の気になる本。著者がネットで公開していたものをまとめた1冊で、話題になっていますね。
ZOZOSUITやCASHなど、世の中を賑わせたサービスのビジネルモデルが図解でわかっちゃう!
一体どんな仕組みになっているのか、これは単純に興味があります。
俯瞰してビジネスの流れが理解できれば、新しいサービスを作る時にも参考になりますね。
図解で説明しているので、とっつきやすいかなと(私が)。
noteに全文無料公開されていて、すごい決意だと思います・・・新しい切り口ですね!
届くのが楽しみです。

気になった方はどうぞ。
ビジネスモデル2.0図鑑 #全文公開チャレンジ

ほしい物リストがどんどん増えていく・・・。
他にも気になる本は色々ありますが、インプットとアウトプットの比率は3:7ってどこかで聞いたので我慢します。
インプットしたものをすぐにアプトプットして、知識ではなく自分の経験として覚えておきたいですね。

レンタルスペース777を運営中

STUDIO 777
http://studio777.jp/

INSTAGRAM
https://www.instagram.com/studio777_bakuro/

Facebook
https://www.facebook.com/studio777.bakuro/

一緒に働くメンバー募集中

株式会社WETCHでは、一緒に働くメンバーを募集しています。
オフィス見学も随時受け付けておりますので、興味のある方はぜひご連絡ください。
募集の詳細はこちら↓

他の業種も募集中です!!