およそ10万回

10万回。
何の数字かと申しますと、私の愛機PENTAX K-50のシャッター耐久回数=おおよその寿命目安の数字です。
つまりカメラのシャッターをカシャっと10万回くらいするとそろそろ故障とかが出てくるよってことです。
10万回って凄い途方も無い数字に感じるんですけれど、意外とあっさり到達してしまうもので、
3年前からコツコツ撮り続け、今月ついに11万回を達成しておりました。
まだまだ本体は元気で故障の気配もまだなさそうですが、買い替えも視野に入れないとなぁとしみじみしてます。

そして、愛機のシャッター回数11万回達成の際に私がバシバシ撮影していた弊社レンタルスペースが先日オープンしました!
HPとかチラシに自分が撮影した写真が使われているので少々お恥ずかしいのですが、とっても居心地がいい素敵な場所なので近隣の皆様、ぜひご利用お待ちしております。

・STUDIO777(スタジオななな)
https://studio777.jp/

WETCHでは一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しております。
オフィス見学も随時受け付けておりますので、興味のある方はぜひご連絡ください。
募集の詳細はこちら ↓