異次元体験

メジャーのアイドルちゃんというものは可愛さが異次元。
・・・
先週末の日曜日は大学軽音部の後輩が出演するということで名古屋ライブサーキットイベント「SAKAE SPRING 2018」へ遊びに。
高校生以来のサカエスプリング。昔から知る大型イベントに出演する後輩に憧れと嫉妬と喜びを感じながらよい1日を過ごしました。

後輩の演奏は贔屓目もありますが非常に素晴らしく、帰りの車内では妻と「よかったよかった最高だった」と語彙が消滅した感想を言いあっていました。

閑話休題。

サーキットイベントやフェスのいいところというのはなんとなくふらっとしたつまみ食い感覚でいろいろ見に行けるところですね。
後輩を見るのがもちろん僕にとってのメインイベントだったわけですが、彼女はトリで遅い時間。せっかくなのでふらふらと。

その中で以前から音源や映像では見ていたけどライブに行ったことのなかった「EMPiRE」というアイドルちゃんを見に。
アイドルの沼というものには片足で恐る恐る表層をぴちゃぴちゃしている程度の人間なのでアイドルのライブは初体験。

結論は冒頭に申し上げさせていただきました通りです。

映像や静止画とは比べ物にならない破壊力。
良い絵画を生で見た時のような衝撃。

これは危ない。
沼に両足を勢いよく持って行かれるところだった。

なんとか引き摺り込まれ切らず耐えることができたので、ギンギンの目で物販に並び、Tシャツを買ってほくほくする程度で済みました。

・・・

生に勝る体験はないな。
ということでUXについて考えながら暮らしています。

・・・

株式会社WETCHでは新しいメンバーを募集しています。
楽しく生きていきましょう。